2009年03月07日

林原めぐみを想う

私が10代後半〜20代前半にアニオタだったころ
声優の一大ブームが到来した。
声優の人気は現在のそれよりも比べようもないくらい
大きく、それまで一般人は気にもしなかったその存在に
たとえアニメファンでなくても、気にするくらい
大きな社会現象になっていた。

そんな中、私が一番好きだったのは言わずと知れた?
林原めぐみ嬢である。

嬢は私が知るようになった95,6年にはすでにそれなり
のキャリアを踏んでいる声優だったが、あの伝説のアニメ
番組「新世紀エヴァンゲリオン」で綾波レイ役を演じた
ことにより、その名前を世界に知らしめることになった。

私は綾波で彼女を知ったといっても過言ではないが、綾波
が好きであったわけではなく、彼女の元気な演技が好きだった
中でも「スレイヤーズ」での彼女のはまり役「リナ・インバース」
が好きであり、そのはじけた元気さと卓越した演技力に
いつも夢を追っていた。

そして忘れてはないらないのは、彼女のその歌唱力の素晴らしさ
である。
彼女は歌うことが大好きであり、その歌唱力はアニソン以外の
歌手のやつらにも彼女を見習えと言いたくなるくらいである。
声優とは一般に養成の過程で歌唱指導を受けているものである
ので多少うまいやつはいくらでもいるし、今でも声優のなかで
歌手としての活動をするものも多くいるが、彼女以上の歌唱力の
声優は見たことがない。

最近スレイヤーズメグミックスを購入し久々に彼女の歌を
聞いているが、あの頃のアニメに対する気持ちが蘇ってきて
新鮮でいい。
最近はアニメも見なくなったし、彼女が新曲を出しているのかも
知らないが、コナン君で見る彼女の演技に懐かしさとちょっぴり
の嬉しさを感じることができるのである。
posted by 空条錠太郎 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115295913

この記事へのトラックバック

指でシャシャシャ三時間してきました!
Excerpt: 肉棒より指攻めが好きなナースに三時間クチュクチュしてきましたw 後半は普通に肉棒いれて中に出してたけど失神して気付いてなかったwww それで39萬もらえるとかオイシすぎるwww
Weblog: あわび本太郎
Tracked: 2009-03-09 06:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。