2008年12月22日

自分の意見に賛同する者だけが君の味方?

平成20年も、もう終わりですね。

今年もいろいろありました、忙しくて本当にあっという間です。



仕事でもプライベートでもいろいろな人間関係の中でみんな
生きています。
どんな人間関係でも、いろいろな人がいて、いろいろな考えが
あり、自分の考えが一番正しいなんて、そんなことわかるはず
ない。でもちょっと油断すると、自分の意見を客観的な評価を
できずに押し通そうと思ってしまう。
自分の意見に賛同するものが自分の味方で、反対する意見は
さも自分とも対立するものだと思い込んで、ますますその意見を
聴かなくなってしまう。

俺はこんな大変なのに、わかってくれないとか
俺の言っていることは正しいのに、反論しやがって

そんな自分よがりな「自分」に閉じこもってしまう。
その人の考えや苦しみや迷いは他人にはわからない
でも、意見をされたり、話をすることは貴重なことだと思う
あなたに意見する人は、危険を承知であなたにあえて意見している
誤解を恐れず、あなたに立ち向かっている

あなたも恐れず、立ち向かってくれ。


がんばれ
posted by 空条錠太郎 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111531752

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。