2009年12月31日

寝台車乗車

去る11月
生まれて初めて「寝台車」に乗車してみた

その体験はなかなか貴重であった
一度は乗ってみるものだとおもった
つたない文章であるが、体験を記す

SA3A0040.JPG

・乗車列車名
 サンライズ出雲

・乗車区間
 東京〜出雲市

・乗車室
 A寝台 シングルデラックス

・乗車時間
 22時東京〜9時58分ころ出雲市


サンライズ出雲は東京発の出雲市及び瀬戸
行きの寝台車で、ほとんどが個室であるが
一部ノビノビ座席という雑魚寝に近いリー
ズナブル席もある
私の乗車したシングルデラックスは4部屋
しかないシングルの最上級部屋である。

部屋はビジネスホテルのシングルよりちょっと
狭いくらいで、広めのベットと、デスク及び
洗面台が完備され、衛星放送及びFMが受信できる
端末が配置されている。
SA3A0082.JPG

SA3A0077.JPG

サンライズは北斗星やカシオペアのような
広々とした個室のコンセプトではないため
部屋は最上級でもそんなに広くないが、室内は
落ち着いた木目調で統一され、個人的にはかなり
気に入った。
各部屋は当然、施錠可能であり、退出時に暗証番号
を設定しロックするキーロック方式になっている

シャワールームが数部屋設置されているが、シングル
デラックス以外の場合は、車掌からシャワーカードを
購入して使用する。
シングルデラックスはあらかじめシャワーカードが
部屋に用意されている。
又シングルデラックス専用のシャワー室があるため
(つまり4人で使用できる)混まないで使用が可能

シングルデラックスの部屋にはアメニティがあり
一通りの、それ以上のグッズが備えられており当然
持ち帰ることができる

サンライズは食堂車がない、そのため食事は事前に
購入して乗らないと、基本的に食事抜きになってしまう
ので気をつけなければならない

夕食を購入し、部屋で取った後買い込んだ本を読んで
深夜2時くらいに眠りに就いた、ハッキリ言って熟睡
は無理だったが、寝れないことはない。
朝6時ころ起きてしまったが、朝日が昇るところを
みながらぼーっとしていた。
ベットの脇は大きな窓になっていて、景色はかなりの
パノラマで迫ってくる。
SA3A0081.JPG

夜11時ころから翌朝6時過ぎまで車掌のアナウンスは
無い、皆さんお休みなので、緊急時以外はアナウンス
しないということだ
朝アナウンスが再開されると、到着駅の観光スポット
などを車掌が紹介してくれる。



料金は片道3万くらいで乗車券+特急券+寝台(シングル
デラックス)乗れたと思う
予約は窓口しかないが、結構倍率が高いらしい
1か月前の発売日の1週間前にVIEWカード専用予約
電話があり、私はそこで予約した

少々値が張るが、体験してみて損はないと思う
二人の場合はサンライズツインというグレードの高い
部屋もある



SA3A0060.JPG
posted by 空条錠太郎 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

僕が生きた証を残そう、そしてそれを夢と名付けよう

お久しぶりね、あなたに会うなんて・・・


つ〜こって、おひさ



実は半年ほどMIT大学院で博士号を取って
いたので、なかなかJAPANにリターンで
きなくてさ、更新が滞っていました。



うそ


めんどくさい



広告計算されていたほうが、アクセス多いんじゃ
ないかって感じですが、あまりにも『いきものがかり』
の新しいアルバムがいいので、書きます!!


「1曲目」
曲名見るの面倒くさいから曲順。

いいうただす
一番好きっす
このトリオはこういう詩が結構多いのですが
こういう詩がいいのです
こういう詩が書けるのは若いうちだけ
ですが、まさにこういう詩を書いている
この人たち、歌いきるこのきよえはすごい


「たしか4曲目」

いいうただす
二番目に好きっす
三番目の前に好きっす
一番好きな歌の次に好きっす



といううた



「ほたるがどうこう」という曲名に近い歌

いいうただすう
何番目かはいいません
だいたいさ、何番目なんてね
失礼にもほどがあるよ!?

まったく!!


内容は、ほたるがどうとかこうとか・・





失礼しました
本当に好きなんですよ
ファンの方怒らないでください

彼らの曲、きよえさんの歌声は
心を洗い流すような、おおきな
流れのように感じます。

涙が停まりません
posted by 空条錠太郎 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。